アジアンフリーダムニュースジャパン : ASIAN FREEDOM NEWS JAPAN
Google Twitter Wikipedia

人権ウォッチ中国テロ関連のケースを開くことを求める声明を発表しました。

記事タイトル : 人权观察发表声明 呼吁中国公开涉恐案件内容
翻訳タイトル : 人権ウォッチ中国テロ関連のケースを開くことを求める声明を発表しました。
記事URL : http://www.uyghurcongress.org/cn/?p=30831
更新日 : 2017年03月18日
情報元サイト : 世界ウイグル会議 中国語公式
登録タグ : 世界ウイグル会議 ウイグル 東トルキスタン 世界ウイグル会議 中国語公式 World Uyghur Congress 世界维吾尔代表大会

記事本文 : 来源:西藏之声, 2017年3月18日 【西藏之声2017年3月17日报道】人权观察(Human Rights Watch)昨日发布文章批评中国政府未公开针对恐怖攻击的指控内容和案件详细状况,导致其反恐怖主义法被用来指控非暴力和平抗议活动。 中国最高人民法院院长周强12日总结2016年其单位的工作报告,但却未提供案件的详细状况,人权观察刊文批评中国法院不透明,几乎不对外开放相关案件资讯,并指出该法定义模糊,易遭当局滥权。 人权观察中国部主任索菲•理查森(Sophie Richardson)表示,“中国政府声称它正在打击恐怖主义威胁,特别是在新疆地区”,但当局对这些案件透露极少的资讯,更不允许记者访问,或进行独立报导。 她担忧,在这样的情况下,“北京当局可以很容易地压制和平异议活动以及宗教自由。” 文章指出,该份中国法院公布的工作报告中指出,“各级法院审结危害国家安全、暴力恐怖犯罪案件108

記事タイトルを自動翻訳 : 記事タイトルをGoogle翻訳します。
記事ページを自動翻訳 : 記事ページを丸ごとGoogle翻訳します。
記事タイトルで検索 : ニュースサイトが掲載終了した古い記事を探すときにお使いください。

Twitter : この記事をつぶやく ツイート
もっと見る(古いツイートも検索できます)
アジアンフリーダムニュースジャパン : ASIAN FREEDOM NEWS JAPAN : 新着記事一覧 : 登録タグ一覧 : RSS取得サイトの一覧  管理 : 記事データの更新※最新ニュースを拾いに行きます。