アジアンフリーダムニュースジャパン : ASIAN FREEDOM NEWS JAPAN
Google Twitter Wikipedia

ウルムチ 締めれば締めるほど

記事タイトル : ウルムチ 締めれば締めるほど
記事URL : http://www.uyghurcongress.org/jp/?p=4783
更新日 : 2012年08月22日
情報元サイト : 世界ウイグル会議 日本語公式
登録タグ : 世界ウイグル会議 ウイグル 東トルキスタン 世界ウイグル会議 日本語公式

記事本文 : 東京新聞 2012.08.22  新疆ウイグル自治区の最大都市ウルムチの繁華街に、工事用の柵に囲まれた無人の白いビルが立つ。壁にはひびが入り、窓の一部は開けっ放しだ。  ビルの名は「ラビアビル」。亡命ウイグル人組織、世界ウイグル会議のラビア・カーディル主席が実業家だった時に建てた。当時を知る人は「衣類や雑貨品の店でにぎわっていた」と懐かしむ。  かつて共産党の要職も務めたカーディル氏だが、今では中国政府がウイグル独立運動の首謀者とみなし敵視する。三年前にこの近くで漢族とウイグル族が対立した騒乱事件もカーディル氏の扇動と決めつけ、ビルの取り壊しまで決めた。「坊主憎けりゃ袈裟(けさ)まで憎い」というわけだが、なぜかビルは今も残っている。  五月に東京で会議の代表大会を開いたことに中国政府が反発。日本でカーディル氏を知る人が増えたが、新疆での知名度、人気は高くない。あるウイグル族の女性は「よく知

記事タイトルを自動翻訳 : 記事タイトルをGoogle翻訳します。
記事ページを自動翻訳 : 記事ページを丸ごとGoogle翻訳します。
記事タイトルで検索 : ニュースサイトが掲載終了した古い記事を探すときにお使いください。

Twitter : この記事をつぶやく ツイート
もっと見る(古いツイートも検索できます)
アジアンフリーダムニュースジャパン : ASIAN FREEDOM NEWS JAPAN : 新着記事一覧 : 登録タグ一覧 : RSS取得サイトの一覧  管理 : 記事データの更新※最新ニュースを拾いに行きます。