アジアンフリーダムニュースジャパン : ASIAN FREEDOM NEWS JAPAN
Google Twitter Wikipedia

ウルムチ事件の拷問死に関する情報を外部に漏らしたお兄さんの代わりに人質にされていたウイグル人が9カ月ぶりに釈放

記事タイトル : ウルムチ事件の拷問死に関する情報を外部に漏らしたお兄さんの代わりに人質にされていたウイグル人が9カ月ぶりに釈放
記事URL : http://www.uyghurcongress.org/jp/?p=2070
更新日 : 2010年06月25日
情報元サイト : 世界ウイグル会議 日本語公式サイト
登録タグ : 世界ウイグル会議 ウイグル 東トルキスタン ラビア・カーディル 世界ウイグル会議 日本語公式サイト

記事本文 : RFA 2010.06.19 | 翻訳・掲載:2010.06.25 ウルムチ事件直後の一斉拘束で拘束されたウイグル人青年ショヒラット・トルスン氏が、昨年グルジャのコルガス県で拘束中に拷問死していた。 彼の拷問死が国際社会に知られてから、中国当局はこの拷問死に関する情報外部に漏らした「犯人たち」の洗い出しと拘束運動を開始し、アブドゥサラム・ナスル、ハジ・ムハメット、アブドゥルケリム、アブラット・アブドゥレシット、ペリハット・ヤクップ、ゲニ・イスライル、アニワル・イスライルなど20人近くのウイグル人を拘束していた。彼らのほとんどが数カ月後に釈放されたが、ショヒラット・トルスン氏の拷問死に関する情報を外部に漏らし「国家機密漏洩罪」を犯した「主犯」とされ指名手配されたエリシデン・イスライル氏の身柄を拘束できなかった警察当局は、エリシデン・イスライル氏の弟であるアニワル・イスライル氏をお兄さんの代わ

記事タイトルを自動翻訳 : 記事タイトルをGoogle翻訳します。
記事ページを自動翻訳 : 記事ページを丸ごとGoogle翻訳します。
記事タイトルで検索 : ニュースサイトが掲載終了した古い記事を探すときにお使いください。

Twitter : この記事をつぶやく ツイート
もっと見る(古いツイートも検索できます)
アジアンフリーダムニュースジャパン : ASIAN FREEDOM NEWS JAPAN : 新着記事一覧 : 登録タグ一覧 : RSS取得サイトの一覧  管理 : 記事データの更新※最新ニュースを拾いに行きます。