アジアンフリーダムニュースジャパン : ASIAN FREEDOM NEWS JAPAN
Google Twitter Wikipedia

国連人権理事会の人権を保証する中国の公と呼ばれる国際機関

記事タイトル : 国际组织在联合国人权理事会上公开呼吁中国保障人权
翻訳タイトル : 国連人権理事会の人権を保証する中国の公と呼ばれる国際機関
記事URL : http://www.uyghurcongress.org/cn/?p=30824
更新日 : 2017年03月16日
情報元サイト : 世界ウイグル会議 中国語公式
登録タグ : 世界ウイグル会議 ウイグル 東トルキスタン 世界ウイグル会議 中国語公式 World Uyghur Congress 世界维吾尔代表大会

記事本文 : 来源:RFA, 2017年3月16日 国际人权服务社(ISHR)日前在第34届联合国人权理事会上,敦促中国政府修改法律、调查酷刑、释放人权捍卫者。与此同时,澳大利亚外长毕晓普表示,中国不是民主国家,不适合担当“地区领导者”。 国际社会持续关注中国的人权状况。国际人权服务社(ISHR)3月15日在联合国人权理事会上,公开指责中国利用国家安全机器打击人权捍卫者。该组织称,“今天在会议堂里,连一个独立的中国人权捍卫者都没有。” 他们宣读了谢阳律师、陈建刚律师、四位709妻子的声明摘录,指中国对人权捍卫者的打压,酷刑,任意羁押, 强迫失踪,禁止出境等行为必须引起国际社会的关注。因中国是理事会的成员国,所以中国侵犯人权,更需要人权理事会的深刻审查。 人权律师文东海告诉本台,去年中国史无前例地疯狂打压异见分子,当一个国家按“寻衅滋事”对践行言论自由治罪;按“扰乱公共秩序”对和平集会治罪;或者按“颠覆国

記事タイトルを自動翻訳 : 記事タイトルをGoogle翻訳します。
記事ページを自動翻訳 : 記事ページを丸ごとGoogle翻訳します。
記事タイトルで検索 : ニュースサイトが掲載終了した古い記事を探すときにお使いください。

Twitter : この記事をつぶやく ツイート
もっと見る(古いツイートも検索できます)
アジアンフリーダムニュースジャパン : ASIAN FREEDOM NEWS JAPAN : 新着記事一覧 : 登録タグ一覧 : RSS取得サイトの一覧  管理 : 記事データの更新※最新ニュースを拾いに行きます。