アジアンフリーダムニュースジャパン : ASIAN FREEDOM NEWS JAPAN
Google Twitter Wikipedia

DNA サンプルを拡大する新疆ウイグル自治区のイスラム教徒の地域で中国計画

記事タイトル : 中国拟在新疆穆斯林地区扩大DNA 样本采集
翻訳タイトル : DNA サンプルを拡大する新疆ウイグル自治区のイスラム教徒の地域で中国計画
記事URL : http://www.uyghurcongress.org/cn/?p=31142
更新日 : 2017年05月17日
情報元サイト : 世界ウイグル会議 中国語公式
登録タグ : 世界ウイグル会議 ウイグル 東トルキスタン 世界ウイグル会議 中国語公式 World Uyghur Congress 世界维吾尔代表大会

記事本文 : RFA, 2017年5月17日 有外国媒体报道,中国当局计划扩大在新疆维吾尔自治区进行DNA样本采集和测试的工作。有国际人权组织警告说,中国当局在新疆进行DNA样本采集工作,是为了加强对新疆少数民族以及穆斯林的政治控制。 据美联社5月16日发自北京的报道, 中国新疆维吾尔自治区的公安部门确认,警方正在购买价值870万美元的DNA样本分析仪器。人权观察组织的人士也透露,他们也看到了另一个有关中国当局购买价值300万美元的DNA测试仪器交易的证据。这种DNA采集工作可被当局用来进一步加强对新疆少数民族的政治监控。 报道说,这是继新疆当局去年出台要求新疆居民必须提交DNA样本、指纹和声音录音,才能获得旅行护照的指令之后,所采取的采集新疆居民DNA样本的新举措。 报道说,比利时鲁汶大学从事基因组分析和DNA隐私问题的计算生物学家伊夫-莫罗(Yves Moreau)表示,中国当局将要购买的DNA分析

記事タイトルを自動翻訳 : 記事タイトルをGoogle翻訳します。
記事ページを自動翻訳 : 記事ページを丸ごとGoogle翻訳します。
記事タイトルで検索 : ニュースサイトが掲載終了した古い記事を探すときにお使いください。

Twitter : この記事をつぶやく ツイート
もっと見る(古いツイートも検索できます)
アジアンフリーダムニュースジャパン : ASIAN FREEDOM NEWS JAPAN : 新着記事一覧 : 登録タグ一覧 : RSS取得サイトの一覧  管理 : 記事データの更新※最新ニュースを拾いに行きます。