アジアンフリーダムニュースジャパン : ASIAN FREEDOM NEWS JAPAN
Google Twitter Wikipedia

Vihai は、ウイグルの人々 によって不正なメッセージの拡散を論駁します。

記事タイトル : 陸指控維族人傳播違法訊息 世維會駁斥
翻訳タイトル : Vihai は、ウイグルの人々 によって不正なメッセージの拡散を論駁します。
記事URL : http://www.uyghurcongress.org/cn/?p=32312
更新日 : 2017年11月08日
情報元サイト : 世界ウイグル会議 中国語公式
登録タグ : 世界ウイグル会議 ウイグル 東トルキスタン 世界ウイグル会議 中国語公式 World Uyghur Congress 世界维吾尔代表大会

記事本文 : 中央社, 2017年11月8日 (中央社記者陳家倫台北6日電)新疆網信辦公布多起傳播違法訊息案例,指控當地居民用記憶卡儲存暴恐影音檔案。世維會批評,中共擔心維族人用網路表達不滿,禁止他們用手機保存宗教知識,對維族人充滿敵意。 新疆新聞在線網5日報導,新疆互聯網信息辦公室等有關部門查處15起傳播違法訊息典型案例。這些案例包括:喀什地區網民非法持有暴恐影音、博州網民傳播宣揚極端主義物品等共15起,但皆未說明具體情節。 總部位在德國的世界維吾爾代表大會發言人迪里夏提昨晚透過電子郵件向中央社表示,中國在有效壓制當地的網路言論自由後,針對維吾爾族人的敵意防範政策並未改變。 他並駁斥,中共所謂「傳播違法信息」的指控,說穿了只是中國擔憂維族人會利用網路表達不滿,或在手機記憶卡上儲存被中國限制的宗教知識,目的是加強網路監控,防止維族人獲取被官方壟斷的訊息。

記事タイトルを自動翻訳 : 記事タイトルをGoogle翻訳します。
記事ページを自動翻訳 : 記事ページを丸ごとGoogle翻訳します。
記事タイトルで検索 : ニュースサイトが掲載終了した古い記事を探すときにお使いください。

Twitter : この記事をつぶやく ツイート
もっと見る(古いツイートも検索できます)
アジアンフリーダムニュースジャパン : ASIAN FREEDOM NEWS JAPAN : 新着記事一覧 : 登録タグ一覧 : RSS取得サイトの一覧  管理 : 記事データの更新※最新ニュースを拾いに行きます。