アジアンフリーダムニュースジャパン : ASIAN FREEDOM NEWS JAPAN
Google Twitter Wikipedia

TranslateApiException: AppId is over the quota : ID=0916.V2_Json.Translate.170CF893

記事タイトル : 智能眼镜助中国警方维稳 人权组织忧监控技术扩散
翻訳タイトル : TranslateApiException: AppId is over the quota : ID=0916.V2_Json.Translate.170CF893
記事URL : http://www.uyghurcongress.org/cn/?p=33999
更新日 : 2018年02月09日
情報元サイト : 世界ウイグル会議 中国語公式
登録タグ : 世界ウイグル会議 ウイグル 東トルキスタン 世界ウイグル会議 中国語公式 World Uyghur Congress 世界维吾尔代表大会

記事本文 : VOA, 2018年2月9日 春节将至,中国警察正在使用具备面部识别技术的智能眼镜抓捕人群中的“逃犯”和“可疑人员”,中国公司希望向海外输出这种监控技术,这引发了人权组织和活动人士的普遍担忧。 中国官方媒体人民网说,中国郑州铁路警方使用配备人脸识别技术的“人相比对警务眼镜”,这种眼镜可以对人群进行高效筛查,找出人群中的嫌疑犯和冒用他人身份证件人员。 官方媒体报道还说,民警已经查获7名刑事案件涉案嫌疑人,以及26名冒用证件者。 《华尔街日报》报道说,北京亮亮视野科技有限公司与河南、山东和新疆警方合作一年开发出这款设备。报道援引公司负责人的话说,这款眼镜在测试中能够在不到100毫秒的时间内从存储了一万名嫌疑人信息的数据库中确定个人身份,比传统的固定摄像头更快。 人权组织国际特赦(Amnesty International)中国研究员倪伟平(William Nee)对美国广播公司(ABC)表示,

記事タイトルを自動翻訳 : 記事タイトルをGoogle翻訳します。
記事ページを自動翻訳 : 記事ページを丸ごとGoogle翻訳します。
記事タイトルで検索 : ニュースサイトが掲載終了した古い記事を探すときにお使いください。

Twitter : この記事をつぶやく ツイート
もっと見る(古いツイートも検索できます)
アジアンフリーダムニュースジャパン : ASIAN FREEDOM NEWS JAPAN : 新着記事一覧 : 登録タグ一覧 : RSS取得サイトの一覧  管理 : 記事データの更新※最新ニュースを拾いに行きます。