アジアンフリーダムニュースジャパン : ASIAN FREEDOM NEWS JAPAN
Google Twitter Wikipedia

マレーシア: 拷問または虐待を恐れて中国グループのメンバーに 11 被拘禁者を転送しないでください。

記事タイトル : 马来西亚:勿将11名在押人员移交中国 团体成员恐遭酷刑、虐待
翻訳タイトル : マレーシア: 拷問または虐待を恐れて中国グループのメンバーに 11 被拘禁者を転送しないでください。
記事URL : http://www.uyghurcongress.org/cn/?p=34016
更新日 : 2018年02月11日
情報元サイト : 世界ウイグル会議 中国語公式
登録タグ : 世界ウイグル会議 ウイグル 東トルキスタン 世界ウイグル会議 中国語公式 World Uyghur Congress 世界维吾尔代表大会

記事本文 : 人权观察, 2018年2月11日 (吉隆坡)-人权观察今天表示,马来西亚政府应确保11名在押移民不被强迫遣返中国。应立即将这群移民送交联合国难民机构进行难民地位审查程序。 这群在押人员显然来自2017年11月逃出泰国移民拘留所的20人之中。中国声称他们是维吾尔人,即原居中国西部多属穆斯林的突厥少数民族。这群人起初在泰国被捕时自称为土耳其公民,要求被送往土耳其。 “维吾尔人若被迫返回中国很可能面临监禁和酷刑的威胁,因此马来西亚不应将任何被中国指为维吾尔人的人士强迫遣送到中国,这一点十分重要,” 亚洲区主任布莱德・亚当斯(Brad Adams)说。“马来西亚当局应允许这群人获得公平机会审查其难民诉求,而非听从北京要求将他们送往中国。” 依照习惯国际法,马来西亚有义务确保国内在押人员不被强迫送往任何可能令其遭受迫害、酷刑或其他严重人权侵犯的地方。 这11名遭马来西亚拘押人员,是2014年在泰国被

記事タイトルを自動翻訳 : 記事タイトルをGoogle翻訳します。
記事ページを自動翻訳 : 記事ページを丸ごとGoogle翻訳します。
記事タイトルで検索 : ニュースサイトが掲載終了した古い記事を探すときにお使いください。

Twitter : この記事をつぶやく ツイート
もっと見る(古いツイートも検索できます)
アジアンフリーダムニュースジャパン : ASIAN FREEDOM NEWS JAPAN : 新着記事一覧 : 登録タグ一覧 : RSS取得サイトの一覧  管理 : 記事データの更新※最新ニュースを拾いに行きます。