アジアンフリーダムニュースジャパン : ASIAN FREEDOM NEWS JAPAN
Google Twitter Wikipedia

中国は情報のコントロールを引き締め、Urumqi 市民地下鉄

記事タイトル : 中国收紧信息管控及乌鲁木齐市民乘地铁需实名制
翻訳タイトル : 中国は情報のコントロールを引き締め、Urumqi 市民地下鉄
記事URL : http://www.uyghurcongress.org/cn/?p=34374
更新日 : 2018年04月10日
情報元サイト : 世界ウイグル会議 中国語公式
登録タグ : 世界ウイグル会議 ウイグル 東トルキスタン 世界ウイグル会議 中国語公式 World Uyghur Congress 世界维吾尔代表大会

記事本文 : VOA, 2018年4月10日 4月8日星期天,中国官方的天山网发布消息:“乌鲁木齐市民乘坐乌鲁木齐地铁需使用身份证实名制购票,未持有效车票或冒用他人证件的,将受到处罚。” 与此同时,以中国当局星期一(4月9日)将一批新闻应用下架,被一些观察家认为是习近平将中国拉回毛泽东时代的最新举措。 中国官方天山网说:“4月8日,市十六届人大常委会第十次会议上,审议通过了《乌鲁木齐市轨道交通管理条例》(以下简称《条例》),提请自治区人大常委会审查批准后正式实施。” 这一消息在一些敏感的中国网民当中引起担忧甚至恐慌。网民的担忧是,新疆是中共当局试验最先进的技术手段对公民实行全方位监控的地方,新疆试行的控制手段会扩散到中国其他地区。 早些时候,中国当局把在新疆完善的面孔识别技术用于中国内地,用来给违章步行过马路的人开罚单。这种做法引起很多网民的惊恐。 如今新疆当局推出乘坐市内交通工具使用身份证实名制购票制

記事タイトルを自動翻訳 : 記事タイトルをGoogle翻訳します。
記事ページを自動翻訳 : 記事ページを丸ごとGoogle翻訳します。
記事タイトルで検索 : ニュースサイトが掲載終了した古い記事を探すときにお使いください。

Twitter : この記事をつぶやく ツイート
もっと見る(古いツイートも検索できます)
アジアンフリーダムニュースジャパン : ASIAN FREEDOM NEWS JAPAN : 新着記事一覧 : 登録タグ一覧 : RSS取得サイトの一覧  管理 : 記事データの更新※最新ニュースを拾いに行きます。