アジアンフリーダムニュースジャパン : ASIAN FREEDOM NEWS JAPAN
Google Twitter Wikipedia

TranslateApiException: AppId is over the quota : ID=0642.V2_Json.Translate.133AF3C0

記事タイトル : 六四屠杀与“一家亲”(林保华)
翻訳タイトル : TranslateApiException: AppId is over the quota : ID=0642.V2_Json.Translate.133AF3C0
記事URL : http://www.uyghurcongress.org/cn/?p=34766
更新日 : 2018年06月08日
情報元サイト : 世界ウイグル会議 中国語公式
登録タグ : 世界ウイグル会議 ウイグル 東トルキスタン 世界ウイグル会議 中国語公式 World Uyghur Congress 世界维吾尔代表大会

記事本文 : RFA, 2018年6月8日 29年前的六四屠杀血迹未干,共产党就急急忙忙在第二年的北京亚运会上推出《同一首歌》,高唱“阳光想渗透所有语言,春天把友好的故事传说,同样的感受给了我们同样的渴望,同样的欢乐给了我们同一首歌。” 试想想,千千万万受难者及其家属怎么可能与刽子手欢乐的同唱一首歌?不幸的是,更多的深受中国几千年奴性文化教育的中国人却很快的忘掉了伤痛与血迹,与共产党唱同一首歌,穿同一条裤子,到最后还全党全民共同拥戴同一个皇帝。如果说这是中共新闻封锁的结果,那么住在海外的许多中国人,他们可以自由阅读,自由上网,为何还助纣为虐,一起掩盖历史真相,维护中共的残暴统治? 不但是在中国国内,就是在台湾这个民主国家里,同一首歌居然还发展到所谓“一家亲”、“一家人”,更是可怕的堕落。 2014年当选台北市长的柯文哲,号称“政治素人”,大概想争取未来的总统大位,所以虽然担任市长也要经营两岸事务,高喊“

記事タイトルを自動翻訳 : 記事タイトルをGoogle翻訳します。
記事ページを自動翻訳 : 記事ページを丸ごとGoogle翻訳します。
記事タイトルで検索 : ニュースサイトが掲載終了した古い記事を探すときにお使いください。

Twitter : この記事をつぶやく ツイート
もっと見る(古いツイートも検索できます)
アジアンフリーダムニュースジャパン : ASIAN FREEDOM NEWS JAPAN : 新着記事一覧 : 登録タグ一覧 : RSS取得サイトの一覧  管理 : 記事データの更新※最新ニュースを拾いに行きます。