アジアンフリーダムニュースジャパン : ASIAN FREEDOM NEWS JAPAN
Google Twitter Wikipedia

TranslateApiException: AppId is over the quota : ID=0642.V2_Json.Translate.487617E5

記事タイトル : 新疆部署“鸽子”无人机监控民众
翻訳タイトル : TranslateApiException: AppId is over the quota : ID=0642.V2_Json.Translate.487617E5
記事URL : http://www.uyghurcongress.org/cn/?p=34901
更新日 : 2018年06月27日
情報元サイト : 世界ウイグル会議 中国語公式
登録タグ : 世界ウイグル会議 ウイグル 東トルキスタン 世界ウイグル会議 中国語公式 World Uyghur Congress 世界维吾尔代表大会

記事本文 : RFA, 2018年6月27日 中国在新疆等至少5个省份,超过30个军事与政府机构部署了鸟型无人机,用来监控民众。 据《南华早报》报导,消息人士透露,鸽子造型的无人侦查机,仿真度接近90%,这项新技术广泛使用的地区是西部新疆维吾尔自治区。代号“鸽子”(Dove)的无人侦查机由陕西西安的西北工业大学教授宋笔锋主导研发,他曾参与J-20隐形战斗机的研发。他因为间谍鸟“鸽子”项目获得军方的表彰。 报道说,与具有固定机翼或转子叶片的无人机不同,新型无人机模仿了鸟的爬升、俯冲和转向,以及在空中的拍动动作。一名研究人员说,研发机器鸽的目的,是要开发新一代仿生无人机,能够躲过人类和雷达,成为监控渗透的新利器。机器鸽模拟了约90%的活鸽动作,由于外形极为逼真,经常吸引到真鸟伴飞。机器鸽几乎没有噪音,让地面上的人很难察觉到。

記事タイトルを自動翻訳 : 記事タイトルをGoogle翻訳します。
記事ページを自動翻訳 : 記事ページを丸ごとGoogle翻訳します。
記事タイトルで検索 : ニュースサイトが掲載終了した古い記事を探すときにお使いください。

Twitter : この記事をつぶやく ツイート
もっと見る(古いツイートも検索できます)
アジアンフリーダムニュースジャパン : ASIAN FREEDOM NEWS JAPAN : 新着記事一覧 : 登録タグ一覧 : RSS取得サイトの一覧  管理 : 記事データの更新※最新ニュースを拾いに行きます。