アジアンフリーダムニュースジャパン : ASIAN FREEDOM NEWS JAPAN
Google Twitter Wikipedia

亡命したウイグルの人たち 東京で人権改善求める新団体設立

記事タイトル : 亡命したウイグルの人たち 東京で人権改善求める新団体設立
記事URL : http://www.uyghurcongress.org/jp/?p=8168
更新日 : 2018年11月01日
情報元サイト : 世界ウイグル会議 日本語公式
登録タグ : 世界ウイグル会議 ウイグル 東トルキスタン 世界ウイグル会議 日本語公式

記事本文 : NHK, 01.11.2018 中国で少数民族のウイグル族が不当に拘束されているとして国際社会の懸念が強まる中、海外に亡命したウイグルの人たちなどが中国の人権状況の改善を求める新たな団体を都内に設立し、問題の解決を訴えました。 海外に亡命した中国の少数民族のウイグルやチベットの人たちなど10人は、26日、中国の人権状況の改善を求める団体を設立し、都内で記念の大会を開きました。 団体の代表には、2005年にアメリカに亡命し、ウイグルの人たちの組織「世界ウイグル会議」の代表を務めたラビア・カーディル氏が就任しました。 大会に合わせて来日したラビア氏は「中国で大勢のウイグル族の人たちが宗教的な弾圧を受け、強制収容所に入れられている」と述べたうえで、「これは、私たちだけでなく、国際社会が解決しなければならない問題だ」と訴えました。 国際的な人権団体やアメリカ議会の委員会の報告書によりますと、中国の

記事タイトルを自動翻訳 : 記事タイトルをGoogle翻訳します。
記事ページを自動翻訳 : 記事ページを丸ごとGoogle翻訳します。
記事タイトルで検索 : ニュースサイトが掲載終了した古い記事を探すときにお使いください。

Twitter : この記事をつぶやく ツイート
もっと見る(古いツイートも検索できます)
アジアンフリーダムニュースジャパン : ASIAN FREEDOM NEWS JAPAN : 新着記事一覧 : 登録タグ一覧 : RSS取得サイトの一覧  管理 : 記事データの更新※最新ニュースを拾いに行きます。