アジアンフリーダムニュースジャパン : ASIAN FREEDOM NEWS JAPAN
Google Twitter Wikipedia

北京外国の使臣と人権の数字を疑う、新疆ウイグル自治区を訪問するメディアを整理します。

記事タイトル : 北京安排外国使节和媒体访新疆,人权人士表怀疑
翻訳タイトル : 北京外国の使臣と人権の数字を疑う、新疆ウイグル自治区を訪問するメディアを整理します。
記事URL : https://www.uyghurcongress.org/cn/?p=36377
更新日 : 2019年01月10日
情報元サイト : 世界ウイグル会議 中国語公式
登録タグ : 世界ウイグル会議 ウイグル 東トルキスタン 世界ウイグル会議 中国語公式 World Uyghur Congress 世界维吾尔代表大会

記事本文 : VOA, 2019年1月10日 中国当局近日邀请12国外交官和少数外国媒体访问新疆,人权人士表示,此类由中国政府特意安排并严密控制的访问并不足以让国际社会了解真实的新疆人权现状。 2018年12月28日至30日,中国当局邀请俄罗斯、哈萨克斯坦、吉尔吉斯斯坦、乌兹别克斯坦、塔吉克斯坦、印度、巴基斯坦、印度尼西亚、马来西亚、阿富汗、泰国、科威特的外交官访问新疆,路透社等少数几家媒体也被安排另行访问。中国当局安排访问者参观了当地的商店、清真寺等地,以及广受争议的“再教育营”,也就是中国政府所称的“职业技能培训中心”。 此前,中国政府在新疆设立“再教育营”在国际上引发极大争议。人权人士认为这是大规模关押新疆穆斯林并对其进行强制性政治教育,而中国政府则表示此举是为了让这些“学生”掌握就业技能。包括“人权观察”组织在内的人权团体多次要求中国政府允许他们进入新疆了解当地的人权现状。在不断加剧的国际舆论压

記事タイトルを自動翻訳 : 記事タイトルをGoogle翻訳します。
記事ページを自動翻訳 : 記事ページを丸ごとGoogle翻訳します。
記事タイトルで検索 : ニュースサイトが掲載終了した古い記事を探すときにお使いください。

Twitter : この記事をつぶやく ツイート
もっと見る(古いツイートも検索できます)
アジアンフリーダムニュースジャパン : ASIAN FREEDOM NEWS JAPAN : 新着記事一覧 : 登録タグ一覧 : RSS取得サイトの一覧  管理 : 記事データの更新※最新ニュースを拾いに行きます。