アジアンフリーダムニュースジャパン : ASIAN FREEDOM NEWS JAPAN
Google Twitter Wikipedia

国連: 中国新疆国際事実調査ミッションの確立の大量拘束を終了するアクションは、人権の危機に取り組むための鍵

記事タイトル : 联合国:以行动终结中国新疆大规模拘押 成立国际实况调查团是解决人权危机关键
翻訳タイトル : 国連: 中国新疆国際事実調査ミッションの確立の大量拘束を終了するアクションは、人権の危機に取り組むための鍵
記事URL : https://www.uyghurcongress.org/cn/?p=36693
更新日 : 2019年02月04日
情報元サイト : 世界ウイグル会議 中国語公式
登録タグ : 世界ウイグル会議 ウイグル 東トルキスタン 世界ウイグル会議 中国語公式 World Uyghur Congress 世界维吾尔代表大会

記事本文 : <p>人权观察, 2019年2月4日 (日内瓦)-众多非政府组织在今天发布的致联合国共同声明中指出,联合国人权理事会应通过决议,成立国际实况调查任务团,调查中国新疆地区高达一百万突厥语系穆斯林被任意拘押问题。 人权理事会下次会议将于2019年2月25日至3月22日召开,届时该理事会将审议2018年11月中国普遍定期审议的结果报告,中国官员在参加审议时否认新疆发生大规模人权侵犯。 “新疆据称发生暴行的规模之大,亟需人权理事会彻底调查,”人权观察执行长肯尼思・罗斯(Kenneth Roth)说。“人权理事会的信誉,端赖各国不许中国利用成员身份或经济力量逃避问责。” 中国当局将其认为不忠于党和政府的维吾尔人和其他突厥语系穆斯林关进“政治教育”营区,不经任何法律程序。在这些营区里面,在押人员被迫接受政治思想灌输、宣布放弃原本信仰,并且遭到不当对待,有时包括酷刑。联合国的许多专家、条约机构和人权高专

記事タイトルを自動翻訳 : 記事タイトルをGoogle翻訳します。
記事ページを自動翻訳 : 記事ページを丸ごとGoogle翻訳します。
記事タイトルで検索 : ニュースサイトが掲載終了した古い記事を探すときにお使いください。

Twitter : この記事をつぶやく ツイート
もっと見る(古いツイートも検索できます)
アジアンフリーダムニュースジャパン : ASIAN FREEDOM NEWS JAPAN : 新着記事一覧 : 登録タグ一覧 : RSS取得サイトの一覧  管理 : 記事データの更新※最新ニュースを拾いに行きます。