アジアンフリーダムニュースジャパン : ASIAN FREEDOM NEWS JAPAN
Google Twitter Wikipedia

世界ウイグル会議代表団が国連での活動をやり遂げた、中国の理不尽な振る舞いが失敗に終わった

記事タイトル : 世界ウイグル会議代表団が国連での活動をやり遂げた、中国の理不尽な振る舞いが失敗に終わった
記事URL : http://www.uyghurcongress.org/jp/?p=3650
更新日 : 2011年12月06日
情報元サイト : 世界ウイグル会議 日本語公式サイト
登録タグ : 世界ウイグル会議 ウイグル 東トルキスタン 世界ウイグル会議 日本語公式サイト

記事本文 : WUC 2011.11.30 | 翻訳・掲載:2011.12.06 国連人権理事会第四回少数民族問題フォーラムが2011年11月29日~30日にジュネーブで開かれた。今回の会議では主に、世界中の少数民族の女性が抱える諸問題が議論された。 今回の会議には、190か国以上の国連加盟国の国連代表のほか、世界中の人権組織の代表ら数百人が参加しており、ラビア・カーディル総裁をはじめとする世界ウイグル会議代表団も出席し、ウイグル人女性の問題を取り上げた。 会議2日目の11月30に、世界ウイグル会議代表に3分間の発言権が与えられた。ラビア・カーディル総裁及び世界ウイグル会議を代表してアリム・セイット氏が3分間演説し、東トルキスタンのウイグル人女性が抱えている諸問題、特に、2009年7月7日にウルムチで平和的な抗議デモを行ったウイグル人女性らがその後強制失踪させられたり、処刑や終身刑を含む過激な処罰を受け

記事タイトルを自動翻訳 : 記事タイトルをGoogle翻訳します。
記事ページを自動翻訳 : 記事ページを丸ごとGoogle翻訳します。
記事タイトルで検索 : ニュースサイトが掲載終了した古い記事を探すときにお使いください。

Twitter : この記事をつぶやく ツイート
もっと見る(古いツイートも検索できます)
アジアンフリーダムニュースジャパン : ASIAN FREEDOM NEWS JAPAN : 新着記事一覧 : 登録タグ一覧 : RSS取得サイトの一覧  管理 : 記事データの更新※最新ニュースを拾いに行きます。