アジアンフリーダムニュースジャパン : ASIAN FREEDOM NEWS JAPAN
Google Twitter Wikipedia

「孔子平和賞」が復活? プーチン首相への授賞決定 ノーベル平和賞対抗、香港の民間団体に引き継ぐ

記事タイトル : 「孔子平和賞」が復活? プーチン首相への授賞決定 ノーベル平和賞対抗、香港の民間団体に引き継ぐ
記事URL : http://www.uyghurcongress.org/jp/?p=3591
更新日 : 2011年11月16日
情報元サイト : 世界ウイグル会議 日本語公式サイト
登録タグ : 世界ウイグル会議 ウイグル 東トルキスタン 世界ウイグル会議 日本語公式サイト

記事本文 : 産経新聞 2011.11.15 中国メディアは15日、中国文化省が9月に選考活動を中止させた「孔子平和賞」が、香港の民間団体に引き継がれ、今年の受賞者はロシアのプーチン首相に決まったと報じた。12月9日に北京で授賞式を行うという。 孔子平和賞は昨年、中国で服役中の民主活動家、劉暁波氏へのノーベル平和賞授与に対抗し創設。初代受賞者に台湾の連戦元副総統が選ばれたが、中国文化省は今年9月、「重大な規則違反」を理由に主催団体の認定を取り消した。10月に設立された香港の民間団体が同賞を継承、中国の大学教授らから成る選考委員会も一部は同じ人物が務めているとみられる。 孔子平和賞をめぐっては、選考中止後、中国文化省主管の団体が「孔子世界平和賞」を新たに創設したと発表したが、直後に活動を停止するなど混乱が続いていた。(共同) http://sankei.jp.msn.com/world/news/1111

記事タイトルを自動翻訳 : 記事タイトルをGoogle翻訳します。
記事ページを自動翻訳 : 記事ページを丸ごとGoogle翻訳します。
記事タイトルで検索 : ニュースサイトが掲載終了した古い記事を探すときにお使いください。

Twitter : この記事をつぶやく ツイート
もっと見る(古いツイートも検索できます)
アジアンフリーダムニュースジャパン : ASIAN FREEDOM NEWS JAPAN : 新着記事一覧 : 登録タグ一覧 : RSS取得サイトの一覧  管理 : 記事データの更新※最新ニュースを拾いに行きます。